本文へスキップ


田 村 総 業 株 式 会 社

〒419-0124 静岡県田方郡函南町塚本276
TEL 055-978-8000 FAX 055-979-1530

三島警察署協力 本社防犯訓練CONCEPT

防犯訓練潜入レポート                     

2013年6月25日、

田村総業株式会社 本社事務所にて、

三島警察署協力のもと、強盗対策訓練を行いました。

その詳細をレポートにてお届けします。







13:05・・・

突然、本社の前にワゴンが乗り入れられ、

サングラスをかけた3人組の男が押し入ってきました!

「動くな!」
「手を挙げて後ろを向け!」
「金を出せ!!」






訓練だとは分かっていましたが、

その迫力にはビックリしました!



とにかく人命を第一優先で対応し・・・

襲撃からわずか1分足らず、

犯人は逃走していきました。



犯人が逃走した後は、各方面への通報・連絡です。

実際に110番にもかけて、その対応を実践形式で学びました。

犯人の特徴などを尋ねられましたが、

あまりに一瞬の出来事で誰もしっかりとした特徴を捉えることができませんでした。






目撃情報は犯人を捕まえる大事なポイント!

しっかりレクチャーして頂きました。



強盗の襲撃→110番通報という一連の流れを学び、

その後は外で強盗対策用のカラーボールを投げる訓練も行いました。





カラーボールを投げる時に注意することは、

逃走する犯人に当てようとするのではなく、足元にかかるように地面を狙う事

液がズボンにかかってしまえば、そう簡単にはズボンを脱ぐ事はできないから、だそうです。



訓練用のボールを使用して実際投げてみましたが、

理解していても中に入っている液体の影響でなかなか狙った場所にはいかない上、

意外と固いのでちょっとやそっとの強さではボールが割れずに苦戦しました。





最後に、防犯に対する講義を三島警察の中澤様にして頂きました。



こうした強盗事件は、一度発生すると模倣犯が生まれて、

次々と同じような事件が起こってしまうそうです。

一件も起こさせないためには、全員で防犯に対する意識を高め、

防犯カメラのチェックなどの管理もしっかりと行い、

日々未然に防ぐための努力が大切とのことでした。



犯人を逮捕するために一刻も早く通報することも大事ですが、

それ以上に命が大切です。

自分の不用意な行動によって、一緒にいる仲間を危険な目に合わせることのないように、

冷静に対応することが大切だということも実感し、本当にたくさんのことを学びました。



今回は、三島警察署の多数の職員の方にご協力を頂き、本格的な防犯訓練を行うことができました。

こうした事件を一件も起こさせない、という強い想いがお話から伝わってきました。

まずは目の前の出来る事からコツコツと。

今後も田村総業は街の安心できる生活情報発信基地を目指し、防犯対策に力を入れていきます。

ご協力ありがとうございました。